エクセル初心者にも分かりやすいエクセルの画面についての解説ならエクセルのある生活

Google
 
  1. エクセルのある生活/
  2. エクセル入門

入門4.エクセルの画面について

このレッスンでは、エクセルの画面を解説していきます。この後のレッスンを理解しやすいよう、どの辺りにどのような項目があるかを確認しておきましょう。

ウィンドウズ版エクセルの画面

ウィンドウズ版エクセルの画面
1.メニュー(上段)、ツールバー(下段)
保存や印刷など多くの操作でこの部分を利用します。
2.列番号:選択されている列は、オレンジ色になります。
列の幅や、列の選択に使用します。
3.行番号:選択されている行は、オレンジ色になります。
行の幅や、行の選択に使用します。
4.シート選択タブ(シート名)
シートの変更をする際に使用します。シートについては中級編で説明します。
5.作業ウィンドウ
作業をするときに、様々な補助項目が表示されます。

マック版エクセルの画面

マック版ウィンドウズの画面

1.メニュー(上段)、ツールバー(下段)
保存や印刷など多くの操作でこの部分を利用します。
2.列番号:選択されている列は、灰色になります。
列の幅や、列の選択に使用します。
3.行番号:選択されている行は、灰色になります。
行の幅や、行の選択に使用します。
4.表示切り替え
表示の切り替えを行う際に利用します。
5.シート選択タブ(シート名)
シートの変更をする際に使用します。シートについては中級編で説明します。
6.作業ウィンドウ
作業をするときに、様々な補助項目が表示されます。

以上でエクセルの画面の見方を説明したレッスン4を終わります。各項目の詳しい説明は、それらの項目が必要になったときに行います。このレッスンでは大まかな位置を確認してください。次のレッスン5では、文字の入力方法を解説します。

次のページ入門5.文字の入力方法

ページの上に戻る

のある生活:本のある生活音楽のある生活